インスタグラムで他人の投稿をリポスト(再シェア)する方法と注意点

2018-05-18 20:58

インスタグラムで他人の投稿を「リポスト(再シェア)」する方法と注意点

Instagramにおいて、フィードに公開されている他ユーザーの投稿(写真・動画)をストーリーズなどにシェアできる新機能が登場しました。正式な名称は付けられていませんが、いわゆる「リポスト」「リグラム」とされる再シェア機能に近いものといえます(ここでは便宜的にリポストと呼びます)。

本記事では、インスタグラムで他ユーザーの投稿をストーリーズやフィードにリポストする方法のほか、自分の投稿が誰かにリポストされないようにする設定などについて紹介します。

現在、Android版アプリでのみ提供されていますが、iOS版でも近日中に適用される見込み

インスタグラムの使い方 超入門──登録からフォロー、投稿、タグ付け、いいね、ストーリーまで

インスタグラムの「リポスト」とは

これまでインスタグラムには、Twitterの「リツイート」のように他人が投稿した写真や動画をそのまま紹介・拡散するような公式機能はありませんでした。そのため、サードパーティのアプリやサービスなどを使って、他人の投稿を引用して自分の投稿としてシェアする「リポスト」がおこなわれていました。

インスタグラムの画像・動画・ストーリーを保存する方法──通知で相手にバレないアプリ(iPhone/Android)、PC向けサービスによる端末へのダウンロード

インスタグラム リポスト 再シェアインスタグラム リポスト 再シェアインスタグラム リポスト 再シェア

サードパーティアプリ「PhotoAround」によるリポストの例

こうした背景もあってか、今回新たに提供された新機能は、上述のリポストとほぼ同等の役割を果たすものとなっています。具体的には、他のユーザーがフィードに投稿した写真や動画を、自分のストーリーズ投稿にスタンプとして取り込んでシェアすることができます。

取り込んだスタンプ(写真・動画)には自動的に背景が適用され、そのままストーリーズに投稿できるほか、移動やサイズ変更、テキストなどの編集を加えることも可能です。なお、オリジナルの投稿者がわかるように左下にそのユーザーのアカウントが表示され、閲覧者がスタンプをタップすると元の投稿にアクセスできるようになっています。

インスタグラム リポスト 再シェア

Instagramの新機能でフィード投稿をストーリーズにリポスト(シェア)

リポストできるのは公開アカウントによるフィード投稿のみで、非公開アカウントのユーザーによるフィード投稿はリポストできません。また、自分の投稿がリポストされたくない場合には、設定でオフにすることも可能です(後述)。

インスタグラムでリポストする方法

リポストできる先は、表向きストーリーズのみとされていますが、ストーリーズにリポストした投稿をさらにフィードにシェアすることにより、実質的にフィードにもリポストすることができます。手順をみていきましょう。

ストーリーズにリポストする方法

インスタグラム リポスト 再シェアインスタグラム リポスト 再シェア

リポストしたいフィード投稿の下部にある、紙飛行機アイコンをタップします。

これまではダイレクトでシェアするボタンでしたが、ここからストーリーズにシェアできるようになっています。送信先から[ストーリーズに投稿を追加]を選択します。

【インスタグラム】ダイレクトメッセージ(DM)の使い方 総まとめ──写真・動画やハートの送り方から既読の仕様、スクショ通知、オンライン表示の設定まで

インスタグラム リポスト 再シェアインスタグラム リポスト 再シェア

ストーリーズのスタンプとして元の投稿(写真・動画)が取り込まれ、それにマッチした背景が自動適用されます。スタンプ直下には元の投稿主のユーザー名が付きます。なお、動画は写真(サムネイル)として表示されます。

スタンプをタップすれば、キャプションなどが一部見える別のスタイルにデザインを変えることもできます。

インスタグラム リポスト 再シェアインスタグラム リポスト 再シェア

スタイルを決めたら、通常のストーリーズ投稿と同様、スタンプのサイズや向きを変えたり、テキストを加えたり、他のスタンプなどで装飾したりと編集をおこないます。

編集後、[+ストーリーズ]をタップしてリポストは完了です。また[保存]をタップすれば、背景ごと写真を端末にダウンロードすることも可能です。

インスタグラム リポスト 再シェアインスタグラム リポスト 再シェア

リポストされたストーリーズ投稿を閲覧者側から見た画面です。

スタンプ部分をタップすれば[投稿を見る]と表示されます。ここから元の投稿へ遷移して確認することができます。

フィードにリポストする方法と注意点

ストーリーズにリポストした写真や動画を、さらにフィードにアップすることでフィードへのリポストも可能です。

インスタグラム リポスト 再シェアインスタグラム リポスト 再シェア

ストーリーズにおこなった自分のリポスト投稿を表示し、画面右下にある[:もっと見る]をタップします。

メニューが表示されるので[投稿としてシェア]を選択します。

インスタグラム リポスト 再シェアインスタグラム リポスト 再シェア

通常のフィード投稿と同様に、各種編集をおこないます。

トリミングをしたら[→]で進み、続いてフィルターなどを適用して[次へ]をタップ。

インスタグラム リポスト 再シェアインスタグラム リポスト 再シェア

必要に応じてキャプションや位置情報、ハッシュタグなどを追加して、[シェア]をタップすれば、フィードへのリポストが完了します。

右上の画面のようにリポストされます。元の投稿者のユーザー名は表示されますが、ストーリーズへのリポストと異なり、タップしても元の投稿へ遷移しない仕様です。そのため元の投稿者にアクセスが還元されず、マナー面で問題をはらむ可能性がある点に注意が必要です。

自分の投稿をリポスト(再シェア)されないようする設定

自分の投稿を他ユーザーに勝手にシェアされたくないという場合には、それを制限する設定も用意されています。

インスタグラム リポスト 再シェア

プロフィール画面を表示し、画面右上の3点リーダーまたは歯車アイコンをタップし、オプションを開きます。

インスタグラム リポスト 再シェア

下のほうにスクロールして、[他の人による再シェアを許可]の設定をオフにします。これで、自分の投稿がストーリーズにリポストされることはなくなります。